世界フィギュア選手権2019男子の優勝候補を大胆予想!

2019年03月20日(水)から
2019年03月24日(日)まで

世界フィギュア選手権2019
開催されます。

 

今シーズンは4年ぶりに
日本で行われるのでとても楽しみです!

 

そこで

世界フィギュアスケート選手権2019
男子の優勝候補3名を
大胆予想してみました。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

羽生結弦(日本)

オリンピック2連覇の王者

世界フィギュア選手権
男子では大本命になるでしょう。

 

羽生結弦選手は
精神力と集中力が圧倒的。

 

平昌オリンピックでも
直前に怪我をしたにも関わらず
2連覇することができました。

 

世界フィギュア選手権でも
怪我を抱えていても
十分な実力を発揮するでしょう。

グランプリシリーズロシア杯で優勝

直近で出場した大会
グランプリシリーズロシア杯では

 

怪我(右足首の靱帯損傷)が
あったにも関わらず出場。

 

構成は下げて挑みましたが
2位とは大差をつけ優勝。

 

足の怪我でも4回転を3本跳び
いずれも高評価でした。

怪我の具合で構成に変更がある?

直近に出場した大会
グランプリシリーズロシア杯で
怪我(右足首の靱帯損傷)をした
羽生結弦選手。

 

世界フィギュア選手権まで
約3ヶ月ですが

 

今年1月頃からリンクにて
練習をしているそうです。

 

今までの
羽生結弦選手からすると
約3ヶ月という短い期間でも
体調を整えてくるでしょうから
構成の変更の可能性は低いでしょう。

宇野昌磨(日本)

優勝圏内!日本代表の実力者の1人

男子のフィギュアスケートというと
羽生結弦選手が
大きく取り上げられがちですが

 

宇野昌磨選手は
優勝も十分狙える実力の持ち主です。

 

怪我やスケート靴の紐が切れるなどの
ハプニングにも冷静に対処できる
精神力の持ち主です。

 

日本代表として健闘してくれるでしょう。

四大陸選手権で優勝!

直近で出場した大会
四大陸選手権の練習中に
怪我(右足首の捻挫)を
してしまいましたが

4回転はすべて成功。

 

技術点は100点超えで
フリーのスコアは197.36。
なんと世界最高記録です!

 

演技後に倒れ込んでしまうほど
神演技を見せてくれました。

怪我があっても強気の構成か

宇野昌磨選手は
怪我を抱えていても
構成の変更はほぼなく挑んでいます。

 

今シーズン最後の大会ということで
強気な構成であると予想します。

 

宇野昌磨選手が得意とする
4回転フリップは確実に
構成に組み込まれているでしょう。

 

 

ボーヤン・ジン(中国)

四大陸選手権で2位

直近で出場した大会四大陸選手権では
ショートで3位とすこし出遅れたものの

フリーでは
技術点で大きく差をつけて
見事2位になりました。

 

しかし昨シーズンでは優勝だったので
ひとつ順位を落とすかたちになり
そこは残念でしたね…。

4回転ジャンプで追い上げる

ボーヤン・ジン選手といえば
4回転ジャンプ。

 

3種類の4回転ジャンプを飛ぶことができ
ルッツジャンプとフリップジャンプを
正確に跳び分けられるスケーターの1人で
今まで難易度の高い構成に挑んできました。

 

今シーズン最後の大会ということで
今回も強気な構成で演技するでしょう。

強いボーヤン・ジン復活か

昨シーズンの
世界フィギュア選手権は
19位という結果になり

 

今シーズンは
怪我(足首の捻挫)により
グランプリファイナルと
中国選手権は欠場となりましたが

 

2大会分の休養をはさんでいるので
万全の体調で挑んでくるでしょう。

羽生結弦の優勝を止めるのは誰!?

今シーズンの世界フィギュア選手権に
出場する予定の選手たちは
怪我を抱えている人が多いです。

 

特に羽生結弦選手は
右足首の靱帯損傷という怪我により
欠場が続き今大会は復帰戦となります。

 

しかし
羽生結弦選手のことですから
万全な状態で挑んでくるでしょう。

 

多くの人は羽生結弦選手が
優勝すると予想するでしょう。

 

ただ今年の四大陸選手権は
宇野昌磨選手が怪我をしたものの
渾身の演技を見せてくれたり
かなりハイレベルな試合でした。

 

羽生結弦選手が優勝を勝ち取るのか
他の選手が優勝を勝ち取るのか
とにかく見逃せません!

 

それでは最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました