西愛知夏の高校野球予想2018!優勝候補はここだ!

7月から夏の高校野球予選大会が始まりましたね!

第100回目

ということで

なんと今回は

西愛知と東愛知

それぞれのエリアから
1校ずつ選ばれることになりました。

西愛知は強豪校が集中して
とても面白い試合が見られそうなんです。

そこで

西愛知夏の高校野球予想2018!優勝候補はここだ!

と題して優勝する高校を予想してみました。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

スポンサードリンク

有力予想

東邦

秋季大会:優勝
春季大会:準優勝

秋季大会では愛産大三河(東)を9-1という大差をつけて見事優勝しました。
春季大会ではに2-1の僅差で惜しくも負け惜しくも準優勝となりました。

今大会ではシード校としてスタート。

実力ある選手が豊富で安定した強さを持つ東邦。
強豪校としての力をみせてくれるのかが楽しみです。

 

対抗予想

愛工大名電

秋季大会:ベスト8
春季大会:初戦敗退

秋季大会では中京大中京に10-3で負けベスト8となりました。
春季大会ではノーシードの享栄に2-3の僅差で初戦敗退。

今大会ではノーシードでスタート。

春季大会の結果をバネに勝ちあげられるのかが見どころです。

享栄

秋季大会:ベスト16
春季大会:ベスト3

秋季大会では愛産大三河に5-4と僅差で負けました。
春季大会では西春と並び3位となりました。

今大会ではシード校として出場。

秋季・春季大会からどのぐらいの力を発揮できるのかが楽しみです。

中京大中京

秋季大会:ベスト3
春季大会:2回戦敗退

秋季大会は桜丘(東)に3-2という僅差で勝ち3位になりました。
春季大会では西春に9-1の大差で2回戦敗退となりました。

今大会ではノーシードでのスタート。

春季大会の結果をバネにどれほどの力を発揮してくれるのか楽しみです。

秋季大会:初戦敗退
春季大会:優勝

秋季大会では明和に4-7で残念ながら初戦敗退となりました。
しかし春季大会では東邦に2-1という僅差で優勝を勝ち取ることができました。

今大会ではシード校として出場。

春季大会の実力を発揮し再び優勝を勝ち取れるのかが見ものです。

大穴予想

愛産大工

秋季大会:2回戦敗退
春季大会:2回戦敗退

秋季大会は豊川(東)に7-0で負けました。
春季大会では誠信に5-6で僅差で負けました。

今大会はノーシードでスタート。

秋季・春季大会の雪辱を果たせることができるのか、見どころです。

栄徳

秋季大会:2回戦敗退
春季大会:ベスト16

秋季大会は愛知啓成に3-4で負け2回戦敗退となりました。
春季大会では東邦に7-3で負けベスト16となりました。

今大会ではシード校として出場。

春季大会の実力を出せるのかが見どころです。

至学館

秋季大会:初戦敗退
春季大会:ベスト16

秋季大会は愛産大三河に5-4と僅差で負け初戦敗退となりました。
春季大会では享栄に5-1で負けベスト16となりました。

今大会ではシード校として出場。

今大会ではどのような力を発揮してくれるのか楽しみです。

スポンサードリンク

西愛知の特徴

記念大会も私立4強が濃厚か

愛工大名電享栄中京大中京東邦の4校の強豪校が集まっている西愛知。

秋季大会は優勝、春季大会では準優勝を勝ち取った東邦。
それに続き愛工大名電、享栄、中京大中京が続くといった形になるのでしょうか。

今後の展開が楽しみです。

まとめ

今回のまとめです。

  • 安定の有力予想
  • 有力候補に肉薄する対抗予想
  • 予選次第では化ける大穴予想
  • やはり私大の強豪校が優勝濃厚

以上、「西愛知夏の高校野球予想2018!優勝候補はここだ!」でした。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました