Twitterパスワード変更方法!乗っ取り対策やリセット方法も

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

GW、楽しんでいられますでしょうか?

私は部屋でのんびり過ごしてます(笑)

そんなGW中に、不穏なニュースが流れてきました。

なんと、ツイッター社が不具合によってパスワードが露出してしまったというのです!

今のところ被害はないとのことですが、念のためパスワード変更してほしいそう。

・・・とのことですが、私は早速乗っ取り被害にあいました((((;゚Д゚))))

乗っ取り、怖いですよね・・・。

そこで、

パスワードの変更方法は?

乗っ取りの確認は?

乗っ取りに遭遇したら?

乗っ取りの対策方法は?

そんな疑問に答えてみました。

よければ最後まで読んでみてくださいね!

スポンサードリンク

パスワードの変更方法

ログイン中にパスワードを変更する方法

まず画面右上にあるアイコンをクリックします。


そして設定とプライバシーをクリックします。


画面左のパスワードの項目をクリックします。


この画面になったら現在のパスワードと新しいパスワードを入力し、変更を保存するボタンを押して間違いがなければ完了です。

ログイン中にパスワードを忘れてしまった場合

まず画面右上にあるアイコンをクリックします。
そして設定とプライバシーをクリックします。
画面左のパスワードの項目をクリックします。


パスワードを忘れた場合はこちらをクリック。

「続ける」ボタンを押します。

↑の画面が表示されたら登録しているアドレスのメールボックスを確認。

このようなメッセージがでたら「パスワードをリセット」を押す。

新しいパスワードを入力する。

↑の画面になったら完了です。

アカウントが乗っ取られてないか確認する方法

登録しているアドレスのメールボックスを確認する。
不正なアクセスがあるとこのようなメッセージが届く。


慌てずにパスワードの変更をしましょう。

乗っ取り中にパスワードをリセットする方法

乗っ取りに気づいたらパスワードをリセットしましょう。
そしてすみやかにパスワードを変更しましょう。

↑のメッセージの中にある「Twitterのパスワードをリセット」をクリック。

パスワードをリセットを押す。


新しいパスワードを入力。送信ボタンをクリック。


この画面が表示されれば完了です。

スポンサードリンク

乗っ取り対策

定期的にパスワードを変更する

定期的にパスワードを変更することで不正なアクセスを防げます。
面倒かもしれませんが安全にツイッターを利用する方法です。
1ヶ月に1回は変更しましょう。

登録しているアドレスのメールボックスの確認

不正なアクセスがあった場合、メールで知らせてくれます。
最低1日1回はチェックすることでメールアドレスを忘れることも防止できます。

怪しいツイートのURLはアクセスしない

怪しいツイートのURLにアクセスすると違法サイトに誘導され、そのサイトのリン クを踏むことで架空請求をされる恐れがあります。絶対にアクセスするのは止めましょう。

また、フォロワーさんが怪しいツイートを連続投稿をしていたら要注意です。
乗っ取りに気づいていない場合があります。
その際はツイッター以外の手段で伝えましょう。

放置しているアカウントは消す

アカウントを放置したままでいると乗っ取りの格好のエサになってしまいます。
また、自分だけでなく他のフォロワーさんにも迷惑がかかります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ツイッターは手軽に利用できるSNSですが、楽しい反面、不具合で簡単にパスワードや個人情報が流出したりといった危険なところもあります。

特に乗っ取りは悪質で、最悪の場合個人情報を抜き取られ悪用されてしまう可能性があります。

もちろんシステムで守られるべきですが、自衛も必要です。

自分だけでなく他のフォロワーさんにも迷惑がかかるので速やかに対策しましょう!

以上、まとめでした。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました