付き合う前の2回目のデート!高校生におすすめの場所を紹介!

「2回目のデート場所どうしよう…」

きっとあなたは

こんな悩みがあって

このページを読んでくれて

いるのでしょう。

 

「好きな人とならどこでもいい!」

 

という女子も

この世にはいるかもしれません。

しかしそれを

間に受けるのはキケンです。

 

デート場所に

困らないように

おすすめのデート場所

デート場所を決めるコツ

をまとめてみました。

 

参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

付き合う前の2回目のデートにおすすめの場所

デート場所としておなじみの場所。

王道のデート場所がおすすめです。

やはり王道のデート場所といえば

  • 水族館
  • 動物園
  • 映画

この3つ。
どうしておすすめなのか?
メリット・デメリットと共に説明しますね。

水族館のメリット・デメリット

メリット

水族館はどの季節もおすすめの場所です。
空調も効いてるし、リラックスできる。
9月なら夏休みも終わってある程度落ち着いて見られると思います。

デメリット

秋・冬は海風が冷たいので服装に注意。
お相手の女子が寒がっていたら上着を貸してあげると好感度UPですよ。

動物園のメリット・デメリット

メリット

かわいい動物は見ていると癒やされる。
何より「かわいいね」なんてささいなことで会話が弾みます。

動物園は特におすすめなのが

ベビーラッシュで動物の赤ちゃんがたくさん見られるんです。

昼間は暖かいですしそのまま外で一緒にお弁当を食べるのもおすすめですよ。

デメリット

夏は絶っ対にダメ!

むせ返るような匂いがします…。

それに暑さで人も動物もぐったりして、とにかく楽しめません…。

映画のメリット・デメリット

メリット

映画が共通の趣味であればおすすめ!

やはり好きな話題は盛り上がります。

好みならばやはり恋愛映画がおすすめです。

デメリット

どちらかが映画が苦手であれば違うものにしましょう。

手をつなぎたいという希望がある場合は3回目以降のデートをおすすめします。

その他のデート場所のメリット・デメリット

他にも共通の趣味で遊ぶこともおすすめ。

ゲームが好きならゲーセン。
スポーツが好きならボーリングやラウンド1など。
ネコ好きなら猫カフェなどなど…。

やはり共通の趣味があればお互い楽しめますし、お相手の女子も緊張がほぐれます。

ただし、なるべく前回と全く同じデート場所はやめましょう。

デートの場所選びのコツ

1.自分で候補を考えつつ相手の意見も聞く

1回目のデートは自分で提案したものだった場合、2回目のデートは彼女の希望も取り入れてより長く一緒に居たいもの。

そんな時、お相手の女子に希望を聞くわけですが。

決して「君が決めて」と丸投げにするようなメッセージは送らないこと!

 

「下手に提案して嫌われたくない…」

なんて困らせてしまいます。

 

「今度〇〇か〇〇に行こうかと思うんだけど、どう思う?」

など、自分で候補を考えつつ、相手の意見を聞いてみましょう。

 

その方がスムーズですし、気配りを感じます。

もしかすると彼女から提案があるかもしれません。

その場合は喜んで提案を受けましょう♪

2.当日いきなりデート場所を伝えない

サプライズのつもりで当日までデート場所を秘密にするのはやめましょう。

彼女へのサプライズのつもりが自分が逆にサプライズをされる可能性があります。

 

女子はTPOによってメイクや服装を決めます。

 

ワンピースとパンプスなのに遠出したり。
街へ行くのにラフな格好で行ったり…。
お相手の女子は恥ずかしい思いをすることになります。

 

2度とデートしたくないと言われるかも…。

 

どこへ行くのか。
どんな服装をしてほしいのか。

大体でいいので伝えましょう。

 

そうすることで何だろう?と期待してもらえます。

3.クーポンを活用する

「クーポン使うのはダサイ!」
「引かれないかな・・」

安心して下さい。
クーポンはメリットしかありません。

普段行くところが安く利用できたり。
また、滅多に食べられないものが安くなる。
女子もお財布にも優しいです。

また、

「クーポンで安くなるから〇〇食べに行かない?」

なんて口実にも使えますよ。

 

もし

「ダサイ、無理」

なんて言う女子がいたら注意です。

 

金銭感覚が合わない人とは基本長続きしません。

また、努力しても苦労するのが目に見えます。

私はあまりおすすめしません。

4.人混みがすごいところはNG

夏祭りやお花見は確かに楽しいです。

でも、人混みがすごかったり。

騒がしいところはデートには不向き。

 

規模が大きな夏祭り。

有名なお花見スポット。

この2つは人混みではぐれたり。

なかなか帰れなかったり。

ピリピリムードで最悪!

 

地元からちょっと離れた小さな夏祭り。

近所の穴場のお花見スポット。

上記2つならゆっくり楽しめるのでおすすめです。

5.門限は守る

門限は必ず守る!

これは場所選び以上に大切なことです。

強引に付き合わせると印象最悪。

2度とデートできなくなりますよ!

6.遠出しすぎない

遠出はしすぎない場所を選びましょう。

電車で1時間~2時間程度の範囲

これくらいが良いでしょう。

門限が守れなくなるような遠出は現金です。

スポンサードリンク

2回目のデートはお互いをより知る段階

2回目のデートはよりお互いを知る段階です。

恋のヒケツは共通の体験を積み重ねること。

お互いを深く知ることでより距離も近づきます。

デートの中であなたの言動は重要です。

お相手の女子は付き合おうかどうか判断しています!

 

また、デート成功のカギはデート前にあります。

それはLINEです。

デートの約束とりつけた!やったー!

ではなく、よりお相手の女子に喜んでもらうためにデート場所のリサーチをしましょう。

大変かもしれませんが、女性は細かい気配りに気づきますし、喜びます。

ぜひ頑張って見て下さい。

まとめ

以上、

付き合う前の2回目のデート!高校生におすすめの場所を紹介!

でした。

 

デートを重ねるほどデート場所には困りますよね。

 

やはり場所選びは重要。

でも、背伸びは不要です。

あなたらしくいられるデート場所を選びましょう。

その方がお相手の女子も安心します。

 

あなたの恋が成就することを心よりお祈りしています。

 

それでは最後までお読みいただきありがとございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました