【ひな祭り】ちらし寿司以外にもある!親子で作れるおすすめメインメニュー3選

イベント

「ちらし寿司以外で
 メインになるものないかな?」

 

ひな祭りといえばちらし寿司。

 

でも毎年ちらし寿司だと
ワンパターンでつまらない。

できれば親子で作れる
簡単なものってないかな…?

 

そんなあなたに

簡単!親子で作って楽しめる
ちらし寿司以外の
メインメニューを紹介します。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

寿司ケーキ

ひな祭りでちらし寿司以外の
おすすめメインメニューは
寿司ケーキです。

 

ケーキが苦手だったり
アレルギーで食べられない場合の
ケーキの代用になります。

 

作り方は
押し寿司のように
酢飯や具材を重ねたり
酢飯のみでも作ることができます。

1番上を
デコレーションするだけでも
華やかになります。

ケーキの型がなくても
型は作ることができます。

ケーキ用の型以外に型に使えるもの

牛乳パック

ケーキ用の型以外に
型に使えるもの
その1は牛乳パックです。

牛乳パックは
円形、ひし形、長方形など、
いろんな形が作れます。

また大きさも自由なので
人数に合わせたサイズで
作ることができます。

牛乳パックの型の作り方
・円形

1.牛乳パックの
長方形の部分を2枚用意。

2.長方形の短い方を
ホチキスで留めてつなぐ。

3.2.を繰り返して
2ヶ所留めれば完成!

・ひし形

1.牛乳パックを横向きにする

2.牛乳パックに対し
垂直に切れば完成!

・長方形

1.牛乳パックの
上の部分をすべて開く

2.ひとつの側面を切り取る
(3面は残す)

3.牛乳パックの上部分のかどに
切り込みを入れる。

4.上部分をホチキスで留め
パウンドケーキ型のように
なれば完成!

 

押し寿司のように
具材をはさんだり

酢飯に
色付きのふりかけを使うことで
カラフルな寿司ケーキが
作れます。

ボウル

ケーキ用の型以外に
型に使えるもの
その2はボウルです。

 

ボウルを型に使うと
かまくらのような
形になります。

 

押し寿司のように
具材をはさんだり
酢飯に色をつけるだけでなく

 

丸いラインにそって
具材を貼るだけでも
おしゃれになるので
少ない具材で
デコレーションするのに
向いています。

透明なグラスやカップ

ケーキ用の型以外に
型に使えるものその3は
透明なグラスやカップです。

 

人数に合わせて作れるので
パーティー向けです。

シリコン製のドーナツ型

ケーキ用の型以外に
型に使えるものその4は
シリコン製のドーナツ型です。

 

人数に合わせて作れるので
パーティー向けです。

 

穴の真ん中に
飾りを入れるとかわいくなります。

ラップで簡単!手まり寿司

ひな祭りでちらし寿司以外の
おすすめメインメニューは
手まり寿司です。

 

一口サイズで食べやすく
道具もラップのみで作りやすい。

 

作り方は
ラップにネタをおいて
その上に酢飯をおいて
ラップを包んで丸めるだけ。

 

お好みのネタで
作ることができるので
家族で好みが違っても
簡単にいろんなお寿司が作れます。

 

 

道具なし!ブーケ手巻き寿司

ひな祭りでちらし寿司以外の
おすすめメインメニューは
ブーケ手巻き寿司です。

 

手巻き寿司なので道具は不要。

 

ブーケ手巻き寿司の作り方は
のりまたは薄焼き卵にレタスを敷き
酢飯をのせて手巻き寿司を作り

1cmのサイコロ状に切った
サーモンやきゅうりなどの具材を
上にのせ、イクラを散らす。

もしくは薄切りにした
サーモンやマグロの刺身で
バラを作りそれをのせる。

 

グラスに立てて飾ることで
花束のようになります。

酢飯が苦手な場合は?具材どうする?

酢飯が苦手な場合は
普通の白ごはんに

  • ごま
  • 鮭フレーク
  • 青のり

を混ぜれば彩りを
つけることができます。

具材は

  • ハム
  • チーズ
  • きゅうり
  • にんじん

などがあります。

親子で楽しく作ろう

以上、
ひな祭りに親子で作れる簡単な
ちらし寿司以外の
メインメニューでした。

 

なるべく簡単なものを
紹介しましたが

 

お子様の年齢によっては
うまく作ることができない
かもしれません。

 

でも、失敗も思い出になります。

 

楽しいひな祭りを過ごしてくださいね。

 

それでは最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました