部分日食(2019年1月6日)を札幌(北海道)で!時間や方角をチェック

2019年01月06日(日)
部分日食が見られます。

そこで

  • 部分日食が見られる時間と方角
  • おすすめ穴場スポット
  • 部分日食を観察する際の注意

について書きました!

 

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

札幌市(北海道)の部分日食の時間と方角

札幌市の部分日食のスタート(食の始め)は
8時46分30秒です。
方角は南東です。

札幌市の部分日食のピーク(食の最大)は
10時13分26秒です。
方角は南南東です。

札幌市の部分日食の終わり(食の終わり)は
11時47分20秒です。
方角は南です。

※中心食の始めと終りの時刻については月縁の山や谷の影響により数秒のずれが生じます。

観察場所のおすすめ穴場スポットは公園!

おすすめ穴場スポットは公園です。

  • 広場がある
  • 周囲に建物が無い
  • ゆっくり観察できる

以上のメリットがあります。

さらに

  • 入退場無料
  • 札幌市から車で30分以内
  • 無料駐車場あり

以上の条件を満たした
公園を紹介します。

豊平公園

施設名

・豊平公園
(とよひらこうえん)

住所

〒062-0905
北海道札幌市豊平区豊平5条13丁目1

アクセス

【地下鉄】

東豊線「豊平公園」下車
1番出口から徒歩1分

【中央バス】

札幌駅から美園・福住方面行き
「豊平3条12丁目」下車 徒歩7分

【車】

国道36号線 経由
約12分(3.7 km)

トイレ

あり

駐車場

夏季53台、冬季46台(無料)

お問い合わせ

TEL:011-811-6568

天神山緑地

施設名

天神山緑地
(てんじんやまりょくち)

住所

〒062-0931
北海道札幌市豊平区平岸1条18丁目

アクセス

【地下鉄】

・地下鉄南北線「澄川」下車、徒歩15分
・地下鉄南北線「南平岸」下車、徒歩15分

【車】

環状通/道道89号線 経由
約21分(6.6 km)

トイレ

あり(2箇所)

駐車場

25台(無料)
※冬季間除雪なし

お問い合わせ

豊平区土木部維持管理課
(土木センター内)

TEL:011-851-1681

旭山記念公園

施設名

旭山記念公園
(あさひやまきねんこうえん)

住所

〒064-0943
北海道札幌市中央区界川4

アクセス

【地下鉄・バス】

地下鉄東西線「円山公園駅」から、
JR北海道バス旭山公園線(円13)で約15分、
「旭山公園前」下車、
徒歩約4分(レストハウスまで)

【車】

北1条宮の沢通 経由
約17分(5.7 km)

トイレ

あり

駐車場

2か所 合計119台

利用時間:午前6時~午後10時(無料、夜間閉鎖)
利用期間:上の第1駐車場は通年利用できますが、
下の第2駐車場は冬季閉鎖します

お問い合わせ

TEL:011-200-0311

スポンサードリンク

部分日食観察の際の注意

太陽を直接見ない

観察の際の注意その1は
太陽を直接見ないことです。

黒い下敷きやサングラスでは
目にダメージを与える紫外線を
防ぐことができません。

防寒対策はしっかりと行う

観察の際の注意その2は
防寒対策はしっかりと行うことです。

部分日食の始めから終わりまで
観察するとおよそ3時間
外に居ることになります。

ダウンジャケットなど、
必ず暖かい服装で観察してください。

ゴミは持ち帰る

観察の際の注意その3は
ゴミは持ち帰ることです。

家から持ち込んだゴミは
家に持ち帰りましょう。

【まとめ】

安全に楽しく観察しましょう!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました