午後の紅茶(2018)CMのビビデバビデブーの曲や歌手が気になる!

エンタメ

6月12日から

KIRIN 午後の紅茶(2018)CM

がTVなどで流れるようになりましたね!

それと同時に

『ビビデバビデブーってなに!?』

『曲は誰が歌っているの!?』

なんて疑問がわきました。

そこで

  • ビビデバビデブーの元ネタ
  • ビビデバビデブーの曲の歌手
  • ビビデバビデブーは他の歌手も歌っているのか

について調べてみました。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサードリンク

ビビデバビデブーの元ネタはディズニー!

ビビデバビデブーの元ネタはディズニー
これはかなり驚きでした。

この言葉はディズニー映画(1950年)『シンデレラ』から誕生しました。

シンデレラが舞踏会に行くために魔女に魔法をかけられるときの呪文です。

正確な呪文は以下になります。

『Salagadoola mechicka boola bibbidi-bobbidi-boo』
(サラガドゥーラ メチカブーラ ビビディバビディブー)

ちょっと長い言葉ですが、耳に残る不思議な言葉ですね。

ビビデバビデブーに意味はない

そんなビビデバビデブーは語源や意味はないと言われています。
英語で単純に語呂が良いという理由で生まれたそうです。

子供でも覚えやすいのがこの言葉の良いところですよね^^
私も思わず口ずさんでしまうことがあります。笑

スポンサードリンク

歌手はルイ・アームストロング

午後の紅茶(2018)CMの曲、ビビデバビデブー。
この曲はルイ・アームストロングによって歌われています。

ルイ・アームストロングさんはアフリカ系アメリカ人。
20世紀を代表するジャズ・ミュージシャンです。
「サッチモ」という愛称でも呼ばれています。

彼の代表曲である『このすばらしき世界』は日本のCMでも多数起用されるほど有名な曲です。

ビビデバビデブーはアルバム『サッチモ・シングス・ディズニー』に収録されています。

『サッチモ・シングス・ディズニー』は通販でも入手可能です。

ビビデバビデブーの曲を他に歌っている人は?

海外でも歌われてきたビビデバビデブーは日本でも歌われています。

それは松田聖子さんです。

松田聖子さんが歌う『Bibbidi-Bobbidi-Boo』(ビビディバビディブー)。
通算49枚目のオリジナル・アルバムの1曲目に収録されています。

『Bibbidi-Bobbidi-Boo』(ビビディバビディブー)のPVです。
松田聖子さんらしい優しい一曲となっています。

『Bibbidi-Bobbidi-Boo』(ビビディバビディブー)は通販でも購入可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bibbidi-Bobbidi-Boo [ 松田聖子 ]
価格:2916円(税込、送料無料) (2018/6/15時点)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ビビデバビデブーの曲の元ネタはディズニー映画で驚きでした。
ビビデバビデブーは意味や語源はないということも更に驚きでした。
曲を歌っているのはサッチモという愛称で有名な歌手、ルイ・アームストロング
ビビデバビデブーを日本の歌手・松田聖子さんも歌っていて、CDもありました。

午後の紅茶(2018)のCMの曲の謎がとけてスッキリしました!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓

午後の紅茶(2018)のCMに出てる女優は誰?衣装なども調べてみた

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました