【午後の紅茶】今(2019年3月)のCMの曲名は?歌手は誰?

2019年03月から
午後の紅茶の新CMが
放送されていますね。

いま放送されているCM名は

キリン 午後の紅茶
「紅茶派宣言」篇 30秒

出演者が豪華ですが
気になるのはCM曲!

どうも洋楽なのですが、

このCMの中で流れる曲が
まるで午後の紅茶のように
さわやかなメロディで
おしゃれで素敵なんです。

一体誰が歌っているのかなー?
と気になったので、

【午後の紅茶】
今(2019年3月)の
CMの曲名は?歌手は誰?
と題して

  • CMの曲名
  • 歌手(アーティスト)は誰か

などについてまとめてみました。

参考にしてみてください。

 

 

午後の紅茶今のCMの曲名は?

午後の紅茶の今のCMの曲名は
The more we get togetherです。

和訳は
「もっと集まってみんなで会おう」。

子供向けのかわいらしい歌で
手遊び歌としても人気の曲です。

(午後の紅茶公式動画では
イギリス民謡と書かれてましたが
アメリカ民謡かも…?)

しかしこの曲には
原曲があったんです。

午後の紅茶今のCMの曲には原曲があった!

午後の紅茶の2019新CMの曲には
原曲がありました。

原曲のタイトルは
かわいいオーガスティンです。

かわいいオーガスティンは
オーストリアの民謡のひとつです。

ピアノ初心者の練習曲として
超有名な曲なんです。

 

で、曲名にもなっている
オーガスティンって誰?って
なりますが…。

実はこの曲が作られた時代は
オーストリア国内で
ペストが大流行していました。

ペストとはペスト菌による
感染症で、ヨーロッパでは
何度も大流行した
恐ろしい病気です。

 

この
かわいいオーガスティン
という曲は

ペストにより多くの人を
失ってしまったことを、

オーガスティンという
名前の人を失ってしまった
と置き換えた内容の歌なんです。

実は悲しい曲だったんですね…。

午後の紅茶の今のCM曲の歌手は?

午後の紅茶の今のCM曲を歌っている
歌手(アーティスト)は誰なのか?

もちろん調べました。

午後の紅茶の今のCM曲を
歌っている歌手は
ベニー・シングス
(BENNY SINGS)さんです。

歌手のプロフィール

名前:ベニー・シングス
   (BENNY SINGS)
生年月日:1977年生まれ
出身地:オランダ

ベニー・シングスさんは
オランダのドルトレヒト出身。

現在は47歳です。

歌手(アーティスト)として
数々の曲を世に出してきました。

代表曲はコチラ↓

おしゃれな曲ですね!

過去には
『Little Miss Piggy』という
セサミストリートっぽい
子供向け映画の音楽を
担当したことがあります。

最近ではスキマスイッチさんと
「晴ときどき曇
produced by BENNY SINGS」で
レコーディングを一緒に
していました!

歌手としてだけでなく
プロデュースもできるなんて
すごいです。

午後の紅茶今のCM曲と歌手の感想

以上、
午後の紅茶今(2019年3月)の
CMの曲名と歌手(アーティスト)
は誰か、についてでした。

さわやかでおしゃれなメロディで
とっても素敵なCMでしたね。

でも実は悲しいエピソードが
隠れていて驚きました。

この機会に午後の紅茶を
買って「紅茶宣言」してみようと
思います!

それでは最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました