dele(ディーリー)ドラマ化決定!キャストや監督、脚本が豪華!

5月25日、

本多孝好原作の

dele(ディーリー)

ドラマ化が決定しました!

放送は7月からなので

待ち遠しいです。

 

メインキャスト出演キャスト
とても豪華だと話題になってます。

さらに監督脚本も豪華で
驚きです!

どれぐらい豪華なのか
独自に調査してみました。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサードリンク

メインキャストはW主演!

山田孝之:坂上圭司役

圭司は、フリーのプログラマーで、原因不明の難病で下半身の麻痺が進行し、車椅子生活を送っている。亡き父が設立した「坂上法律事務所」と提携し、会社「dele. LIFE」を立ち上げ、依頼人の死後に遺留データを内密に消す仕事をしており、頑固でプライドが高く、テリトリー意識が強い男。

(マイナビニュースより引用)

菅田将暉:真柴祐太郎役

祐太郎は、フリーランスの何でも屋。ひょんなことから、圭司の仕事を手伝うように……。オフィスから出ない圭司に代わり、死亡確認など足を使った業務を中心にサポート的な仕事をこなす。性格は、素直で無邪気。人懐っこく、誰からも好かれるが、自分のことを聞かれるのは苦手。しかし、その佇まいからは想像のつかない過去を隠し持っている男だ。

(マイナビニュースより引用)

どうやら2人は正反対の性格のようです。ということは、初めのうちはお互いの意見がぶつかるなど、かなりギクシャクした関係になるのかもしれませんね・・。

しかし任務をこなしていくにつれ、お互いを理解しあえる可能性もあります。そんな難しい2人の役に選ばれた山田孝之さんと菅田将暉さんの演技に注目です!

謎めいた豪華出演キャスト

野田洋次郎

野田洋次郎(のだようじろう)さんは人気ロックバンドRADWIMPSのボーカル兼ギター担当。
『君の名は。』ではRADWIMPSとして劇中すべての音楽を担当しました。
著書を出したり、テレビや映画で主演になるなど、幅広く活動されています。

コムアイ

コムアイさんは有名音楽ユニット水曜日のカンパネラの主演・ボーカル担当。
2012年にYouTubeで作品発表をし、またたく間に話題となりました。
ヤフーのネットオークション『ヤフオク!』のCMで初テレビCM出演しました。

般若

般若さんは日本のヒップホップMC(ラッパー)。
般若さんはラッパーだけでなく俳優や声優、鍛えた肉体を活かしてモデルなどでも活躍しています。
毎週自身のブログでフリースタイルのラップを更新し発信しています。

この3人が作品にどう影響していくのか、楽しみでなりません!

スポンサードリンク

監督もWで豪華!

瀧本智行(たけもとともゆき)

最近では三代目 J Soul Brothersの岩田剛典さん主演の『去年の冬、きみと別れ』で監督を務めました。
代表作は『脳男』、『グラスホッパー』があります。

常廣丈太(つねひろじょうた)

木村拓哉さん主演の『BG 身辺警護人』の監督・演出を手掛けました。
過去作には『就活家族~きっと、うまくいく~』『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』があります。

脚本も豪華!

瀧本智行さんが監督・脚本、

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の金城一紀(かねしろかずき)さん、

映画『ツレがうつになりまして。』の青島武(あおしまたけし)さん、

ドラマ『相棒 Season 7』の渡辺雄介(わたなべゆうすけ)さん、

ドラマ『警視庁捜査一課9係シリーズ』徳永富彦(とくながとみひこ)さん、

さらに本作の原案となった原作者・本多孝好(ほんだたかよし)さんも脚本として参加されてます。

以上の脚本家が週によって脚本を手掛けるそうです。
とても豪華ですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

山田孝之さんと菅田将暉さんのW主演、とても豪華で本放送でのお2人の演技が楽しみです!
謎の豪華キャスト出演の理由もかなり気になります。
また、有名作品の脚本家による脚本で、作品がどう面白くなるのか、注目ですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました